灯油 軽油 添加剤のお店  モバイル版はこちら
製品紹介
 ディーゼルオン 灯油潤滑性向上剤
 ディーゼルオンプラス 灯油潤滑性向上剤
 ディーゼルオンハイパー 灯油潤滑性向上剤
 ディーゼルオンEX 全ディーゼル完全対応

 セタンブースター セタン価向上剤
 ディーゼルウェポン 清浄+セタン価アップ
 ノンフリーズ 燃料低温流動性向上剤

 PCC #200-C 重油用燃焼促進剤
 PCC #2000 重油用スラッジ分散剤
 ディーゼルバン 東亜化学株式会社
 カークールストロング ヤシマ化学株式会社
 ACF R-300 安永油化工業株式会社
 ガスアジコン アジコン株式会社
重油用燃焼促進添加剤
PCC #200-C
MSDS
 ご注文および価格一覧
サポート

 製品選択診断チャート
 灯油添加剤比較表
 お問合せフォーム
 Q&A(よくある質問)
 特定商取引法に関する表示
 ご利用規約
 プライバシーポリシー
 取扱上の注意
 他社品乗換/大量使用のお客様
 添加剤販売をお考えの方
 
 トップページに戻る

燃焼促進添加剤 #200−C


#200-Cは2017年3月末販売終了


PCCとは:
PCC(Perfect Combustible Catalizer)は 重油 の 燃焼性向上 と スラッジ の 分散 を目的に開発されたものです。
戦後わが国の燃料事情が 重油 を主とする方向を示しつつあるのに着目し、 重油添加剤 の研究に着手し、金属触媒及び界面活性剤の 重油 への応用と開発を行って、PAT193509を得、国産品として初の「 重油添加剤 PCC」を完成しました。
 最近の石油事情による石油の有効利用、又環境公害の問題から大気汚染防止にPCCは大いに効果を発揮する 添加剤 です。


作用と効果:

燃焼前:

タンク底部でのエマルジョンの発生防止、及び既成エマルジョンの水・油の分離。


燃焼中:

噴霧粒子の微粒化により燃焼効果の向上。
Ca塩の触媒作用により、燃焼反応速度の向上及び カーボン の発生防止。


燃焼後:

バーナー、エンジンノズルへの カーボン 付着防止。
シリンダーライナーの磨耗防止。
炉内、シリンダー内へのカーボン付着防止。
炉内壁に付着した灰分の減少、剥離。
エアヒーター、エコノマイザーの硫黄酸化物による硫酸腐食の防止。


排ガス:

Ca塩の中和作用による排ガス中の硫酸ミスト抑制。
Ca塩の作用により黒煙抑制。
Ca塩の中和作用による亜硫酸ガスの減少。
完全燃焼促進により一酸化炭素減少。


使用方法:

添加剤1Lに対して重油4,000L。

次のいずれかにて添加して下さい。
●規定量をローリーにて添加し、燃料タンクに送る。
●規定量を予めタンクに入れた後、給油する。
●定量ポンプにてバーナー手前またはサービスタンクへ添加して下さい。
※分散剤は必ずストレージタンクへ添加して下さい。

ご注文および価格一覧
2003 All Rights Reserved. サプライズサプライズ