灯油軽油添加剤のお店(スマホ版)

ノンフリーズ

特徴と効果: 
ディーゼル燃料の凍結を防止します。

冬季、スキーやレジャーにお出かけの際、軽油は凍結が心配。
燃料を少なめに給油して、現地で給油できればいいのだけど、雪道で不意のトラブルに遭遇したうえ、ガス欠はぜったい避けたいですよね。

そこでノンフリーズの出番。
凍結トラブルは、軽油に含まれるろうそくと同じパラフィンが低温で凍結(析出)し、燃料パイプやフィルターを詰まらせるのが、そもそもの原因。
ノンフリーズはパラフィン結晶を微細にし、閉塞を防止します。

冬季軽油(2号)で無添加の場合−5℃で凍結しますが、ノンフリーズを添加すると−12℃までOK。
寒冷地用軽油(3号)に添加すると−24℃まで凍結しません。

100ml入、目盛り付きのプラボトル容器で注入しやすくなっております。

使用方法

給油前に本品を入れてください。
添加量は1,000:1です。

【例】 50リットルタンクの場合、
 50リットル÷1,000=0.05リットル=50ml
となります。

ノンフリーズを添加したあとで燃料を給油することで混ざります。

ご注意

ご購入から1年以内にお使いください。

寒冷地に到着したら、(タンク内の軽油の比率を下げる狙いで)満タン給油をおすすめします。

パラフィンの含有量によっては、規定温度でも析出が始まる可能性があります。
本品は凍結しないことを保証するものではありません。


詳細はPC版をご覧ください。
価格・ご購入はこちら


▲ページトップへ