灯油軽油添加剤のお店(スマホ版)

ディーゼルウェポン



特徴: ディーゼルエンジンの燃焼室を清浄しセタン価を向上させます

清浄作用: 燃焼室、インジェクターの汚れを強力にクリーンアップ。
拡大

セタン価: 軽油の場合、50リットル当たり、30mlを混ぜると、セタン価が3向上します(データ値)。
拡大

燃焼促進効果: セタン価向上剤を配合しているため、燃焼効率が向上します。

出力向上: エンジン内部がキレイになることで燃焼効率が改善され、セタン価が向上することでさらにパワーやトルクアップ、燃費向上を実現します。また、燃焼室のカーボン付着・生成が減少するとエンジンオイルの汚れも減少し、よって磨耗によるオイルあがり(オイル減り)も減少。

油性を向上: 超低硫黄軽油などの、潤滑性が不足しているディーゼル燃料の油性を向上させます。

サビ止め: 燃料経路を防錆します。

ディーゼルウェポン防錆試験拡大

黒煙抑制: 燃焼効率が上がることで黒煙の排出・PM粒子の発生を抑え、環境や身体への悪影響を改善します。

その他: 添加直後に、即燃焼室が浄化されるわけではありません。しかし、セタン価向上剤が配合されているため、燃焼性はすぐ改善されます。そのため、燃料消費量、炭化水素(未燃焼ガス)、一酸化炭素(不完全燃焼)、窒素酸化物、黒煙(PM粒子)はすべて減少に転じます。

60時間経過後は浄化が進み、さらに改善されていることが分かります(弊社データ)
拡大

セタン価向上性能のみを追求される場合はセタンブースターをお求めください。

超低価格を実現: ふつう、添加剤は希釈され、ボトルに入った使い切りタイプのものが主流ですが、ディーゼルウェポンは、あえて濃縮タイプを採用。必要な分だけ計って注入。
添加量も、容器も、輸送費も、そしてアナタの財布にも優しい、すべてにエコな製品として生まれました。

添加量: 清浄(クリーンアップ)を目的とする場合: 50リットルの燃料に対し、30ccを添加してください(例:75リットルタンクなら45cc)。
キレイを保ちたい(キープクリーン)場合: 50リットルの燃料に対し、20ccを添加してください。
セタン価を上げたい場合: 50リットルに対し、30ccを添加してください。軽油の場合、セタン価が3上がります。以前販売されていたプレミアム軽油と同等になります。

黒煙・PM粒子を低減したい場合: 50リットルの燃料に対し、30ccを添加してください。

上記は一般的な例です。すべてのエンジンにあてはまるものではありません。

清浄剤を入れたことのないクルマや、数か月入れていない場合は、給油時に30cc(50リットルタンクの場合)を2回連続して入れてください。

よくある質問はPC版をご覧ください。
価格・ご購入はこちら

▲ページトップへ